バカラ検証

特別授業「地熱の熱を電気に変える 地熱発電」日本女子大学 開催報告

1.開催日時

令和4年9月26日(月) 9時00分~10時20分

2.場所

日本女子大学 新泉山館

3.参加者

田部研究室 所属学生14名

4.主催

JOGMEC

5.開催目的

豊富な地熱資源に恵まれた日本は、さらなる地熱開発が期待されています。これまでの特別授業は、次世代を担う子どもたちに地熱発電の学習を通じて、地熱資源の恵みを生かした産業や地熱開発の歴史等について考えるきっかけを作ることを目的に開催してきました。
今回は、学校教育も研究されている田部研究室に向けて、普段JOGMECがどのような授業を全国の子どもたちに向けて行っているかをご紹介するとともに、受講学生にJOGMECの事業活動を知っていただくことを目的に開催するものです。

6.開催結果

9月26日、日本女子大学 田部研究室所属の大学生(14名)を対象に、特別授業「地熱の熱を電気に変える 地熱発電」を開催しました。
授業では、JOGMECの地熱技術部 田中誠から「地熱発電とは」の講義を行い、地熱発電の原理について分かりやすく説明を行いました。次にJOGMECの地熱事業部 小田翔太から「機構概要の紹介」の講義を行い、JOGMEC地熱事業本部が担っているミッション等を説明するとともにJOGMEC全体の事業概要についても説明を行いました。
受講学生には、感染対策を徹底しつつ、手回し発電機で発電量と回す力の関係を実感してもらったり、また地熱発電模型の実演では、圧力鍋から噴出させた蒸気で発電し、その電気で街に照明をつけたり、メリーゴーランドを回したりなどの実演を鑑賞していただきました。
受講学生は、実験機材の「地熱発電模型」に大変関心を示しており、JOGMECの授業教材を知っていただく貴重な機会にもなりました。
JOGMECでは今回の結果を踏まえつつ、今後も地熱発電の理解促進事業を継続してまいります。

7.写真

出展の様子

PAGE TOP